スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
二代目海老そばけいすけ (にだいめ 海老そば けいすけ)
2007-07-08 Sun 01:16
二代目 海老そば けいすけ(にだいめ えびそば けいすけ)

 東京都新宿区高田馬場2-14-3
 Tel 03-3207-9997
 営業時間: 11:00-23:30(L.O.23:00)
 定休日無

海老そば 680円
二代目けいすけ えび

二代目けいすけ 斜めクリックでちょっと大きな画像がでます


レンゲのでかさはウケ狙いとしか思えん!

いやーこのレンゲ、本当に巨大なんです。
丼の斜め具合なんて吹き飛んでしまうくらいに。
鶏叉焼と麺の下に潜り込んでいると言えば分かってもらえるでしょうか?
客を笑わせる為にやってるとしか思えません。
でもそんな遊び心が大好きだ。

高田馬場の近くにあるお店なんですが、店内はかなりオシャレな感じになっています。
入口にのれんも無いし……そう言えば最近はのれんの無いお店も割と見かけますけど。
提供の形も一風変わったものばかりです。
「初代」には行った事がないんですが、歩いてて偶然見つけて入ったので今回は二代目。

「海老そば」はここの看板メニューです。
醤油ベースのスープに、名前の通り海老の風味が強い一杯。
と言っても、押し付けがましくなく香る程度です。
香りが香ばしいので、炒ってから出汁を取ってるんでしょうね。
麺は中細の縮れ麺で、このスープと器には良くあっています。
細縮れ麺ってスープの持ち上げが良いから好きなんですよ。
具材は、山くらげ・海老ワンタン・鶏叉焼・海苔の上に糸唐辛子です。
柑橘系の香りもしたので何か少し入ってるのかな。
山くらげはコリコリとした歯触り。これを食ってると「紅」を思い出すな……鶏叉焼は柔らかく、その旨みは海老の風味を損ねません。燻製にしてあるようで、身からは燻製香を感じました。
海老ワンタンは結構でかいです。中には海老が一尾入っており、ぷりっぷりっの食感が海老好きに至福の一時をプレゼントしてくれます。
全体的に「海老のらーめん」としてかなりの完成度。
正直、書いてる今すっごい腹減ってるんで気ぃ狂いそうですよ。

今度は計量カップで他のメニューも食べてみたい。

【駐車場 無し】
お店は、高田馬場駅の近く早稲田通り沿いにあります。
明治通りと早稲田通りの交差点「馬場口」を西進し、400mほど進んだ右手にお店があります。車は駅前に駐車場があったはずなので、そちらをどうぞ。
高田馬場駅からだと、駅前のロータリーを北側に渡り東(右手方向)へ200mほど進んだところにありますよ。

場所はこちらー ちょいと大きい地図
google
スポンサーサイト
別窓 東京23区 コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<渡なべ(わたなべ) 東海らぁめん探索つうる ~車で移動する人向け~ 松喜久(しょうぎく)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 東海らぁめん探索つうる ~車で移動する人向け~ 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。