スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
萬来亭(ばんらいてい)
2006-08-23 Wed 22:45
萬来亭(ばんらいてい)

 名古屋市緑区作の山230 メゾン作の山1F
 ℡ 052-892-1110
 営業時間 : 11:30~14:00 18:00~24:00(平日)
          11:30~15:00 18:00~24:00(土曜)
          11:30~15:00 18:00~22:00(日祝)
 定休日月曜・第二日曜

大盛、そしてご飯...
萬来亭 大盛


チャーシューをね、こうしてご飯にのせて、

 よーくスープをたらして…美味い!!

                                 (チャーラッチャラー)


おかしい...忙しくない筈なのに、時間そのものが足りない……
そんな夏も終わりが見えた今日、皆様いかがお過ごしですか?
ねるねるねるねとか、今の子供には食べさせたくない色合いですね。ドラキュラアイスとか体に悪そうな事この上無しです。
昔はなんでもありだったんだなー。。。

さて、実はバリバリ夏バテだったりします。
クーラー病かも。
さりとてそんな事ばかり言ってられないので不足してきた豚骨分を補給してきました。
何日も前の話ですけどね。
やっぱここはいいですわ。心が落ち着くって言うか、安心して食べられます。
ただし、ニンニクを入れすぎると、翌日会社の女の子達が口を聞いてくれなくなるので注意が必要ですがぁー。
とは言え、無性に食べたくなるんですよね。

たまに、ニンニクたっぷり脂たっぷりの濃ーいのを腹いっぱい食いたくなりませんか?

【駐車場 店舗前道路反対側に5台】
R1号線からくる時は「鳴海町平部」信号交差点を北進。そこから2kmちょっと走った左側にお店があります。丁度左から斜めに入る道があり、そことの合流地点(やや奥まったところ)に店舗がありますのでお見逃しの無いように。
駐車場は店舗前道路の反対側、月極Pの13・14・15・20・21番です。13~15にブロックがあります。

野並からくる時は「野並」信号交差点を南進し、「山下」信号交差点を東進。
アピタの南側を通過し、「池上台」信号交差点を南進した700m程進んだ左手に駐車場があります。

緑区のこのあたりは、道がぐねぐね曲がってます。行かれる方は、地図を確認してからお出かけを。

場所はこちらー

前回はこちらー

お値段その他は↓を
萬来亭(ばんらいてい)の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 名古屋市緑区 コメント:0 トラックバック:1 top↑
萬来亭
2006-05-30 Tue 01:49
萬来亭(ばんらいてい)

 名古屋市緑区作の山230 メゾン作の山1F
 ℡ 052-892-1110
 営業時間 : 11:30~14:00 18:00~24:00(平日)
          11:30~15:00 18:00~24:00(土曜)
          11:30~15:00 18:00~22:00(日祝)
 定休日月曜・第二日曜

チャーシュー麺大盛玉子トッピング&米 ¥値段忘れた・・・
萬来亭 チャーシュー


今回は名古屋での横浜家系の雄、「萬来亭」さんに行って来ました。
・・・実は先週行ったんですけどね。
行った日に丁度駐車場を増やしたそうで、「13・14・15番にも停めて大丈夫ですよ」と言われました。
ですから、店舗前歩道上には停めない方が無難です。その為に駐車場を増やされたので・・・

さてさて、以前から会社帰りにちょくちょく寄っていたので、まずは基本となる
「チャーシュー麺・大盛+玉子トッピング」をオーダー。
え・・・? なんですか? 大盛は基本じゃない? ・・・?
すいません、その言葉は難しすぎてワタシニハヨクワカリマセーン・・・

麺はやや太めの僅かにウェーブがかったストレートで、もっちりとした食感。
そしてやや短めに切られています。
スープは「正油」豚骨で、豚骨濃度が濃いめの仕上がりです。
勿論「濃い目」を注文できるので濃いのが好きな人は迷わず「濃い目で!」と頼みましょう。
玉子はうずらの玉子を使っています。うずらの玉子って「壱六家」独自のものなんですかね?
正直、家系っていっぱい在ってよく分かんない・・・
チャーシューは軟らかく、スープと実に合っています。あぁ、肉が幸せ・・・
俺に肉を食わせろ!

てかあれですよ。これだけの豚骨スープにこのチャーシュー。 正に
豚の両国国技館やぁー!(謎)

他の具材はほうれん草とネギ・そして海苔がついてますよん。
海苔はスープに浸して食べると美味しいですよー。


【駐車場 店舗前道路反対側に5台】
R1号線からくる時は「鳴海町平部」信号交差点を北進。そこから2kmちょっと走った左側にお店があります。丁度左から斜めに入る道があり、そことの合流地点(やや奥まったところ)に店舗がありますのでお見逃しの無いように。
駐車場は店舗前道路の反対側、月極Pの13・14・15・20・21番です。「ブロック置いときます」と言っていたので、13~15にもブロックがある筈。

野並からくる時は「野並」信号交差点を南進し、「山下」信号交差点を東進。
アピタの南側を通過し、「池上台」信号交差点を南進した700m程進んだ左手に駐車場があります。

緑区のこのあたりは、道がぐねぐね曲がってます。行かれる方は、地図を確認してからお出かけを。

場所はこちらー

お値段その他は↓を
萬来亭の続きを読む
別窓 名古屋市緑区 コメント:2 トラックバック:0 top↑
 東海らぁめん探索つうる ~車で移動する人向け~ 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。